大学

School
Database

大阪女学院大学

(私立/大阪府)


大阪女学院大学の画像
資料請求(大阪女学院大学)

所在地

〒540-0004
大阪市中央区玉造2-26-54

 HP 

http://www.wilmina.ac.jp/oj/

学校の詳細情報

学科組織

●国際・英語学部
国際・英語学科150

世界のトピックを英語で学ぶ

大阪女学院大学は、「人」として大切な土台をつくる教育を実践しています。英語で学ぶ教育環境を整え、高度な英語力と、課題に対して専門性を生かして適切に対処していく力を身につけられるカリキュラムがあります。

世界の中の「わたし」として学ぶ

自己への気づきを深める授業を通じて、世界とのかかわり方や進むべき進路を見つけ、専門的な仕事に結びつく高度な英語力と実力を兼ね備えたプロフェッショナルをめざします。
●国際・英語専攻
3年次から「コミュニケーション」「国際協力」「ビジネス」のいずれかのコースを主として英語で専門科目を学びます。他コースの科目を選択することも可能です。3、4年次に専門科目を海外の協定大学で学ぶセメスタ(半期)留学のチャンスがあります(留学費用奨学金制度あり)。
●Women’s Global Leadership専攻
「コミュニケーション」「国際協力」「ビジネス」の3コースの専門分野を横断的に英語で学びます。3年次に海外協定大学への通年留学(1年間)またはセメスタ留学(約4か月間)のチャンスがあり、専門科目を海外の協定大学で学びます(留学費用奨学金制度あり)。

Project?based Learning(PBL)

世界のトピックを英語で学ぶ大阪女学院のPBL教育。語学学習と、「平和」「文化」「人権」「環境」など世界・社会の課題を学ぶことを関連づけた教育を実践しています。テーマについて、情報をリサーチ・分析し、プレゼンテーションやディスカッションを行い、小論文にまとめる。一連の流れを英語で行うことで、自分で考え、発信し、対話する力をつけるとともに、「読む・聴く・書く・話す」英語の4技能を同時に鍛えます。

韓国語・中国語が併修できるEnglish+1(プラスワン)

英語+中国語、英語+韓国語の本格的な併修プログラムが充実しています。中国語は中国語検定2級、韓国語はTOPIK4級合格をめざします。成績基準を満たせば、3年次に台湾や韓国の協定大学へ語学留学のチャンスもあります(留学費用奨学金制度あり)。また、中国語オンライン講座も開講しています。

英語教育×ICT 一人1台のiPadを活用

Project-based Learningで取り組む、英語×教養、英語×専門の統合カリキュラムによる学習には一人1台のiPadを活用。iPadには長年に渡って独自開発してきたデジタル教科書が入っています。

Apple Distinguished School 2019―2022 認定

大阪女学院大学・短期大学は、学習、指導、学校環境の継続的なイノベーションに取り組む学校であることが、Appleによって認定されました。

目指せる資格

中学校・高等学校教諭一種免許状(英語)
※教職専門課程履修&修得による

海外プログラム

セメスタ留学

協定大学(英語圏のほか台湾、香港、韓国などのアジア)で正規課程の専門科目等を履修します。

海外インターンシップ

海外で英語を使って接客や事務などの就業体験。留学とはまた違った体験ができます。

海外フィールドスタディ

アジアの開発途上国で現地の支援プロジェクトに参加する体験型プログラムです。

海外Cabin Attendant実習

キャビンアテンダントとして活躍するための実習を韓国の大学で行います。
※いずれも奨学金あり(費用の一部を支援・返還不要)

多彩な授業

●Phonetics(音声学)
英語の正しい発音を習得するための、理論と実践を効果的に合わせた授業です。他の言語にも応用でき、多くの学生が複数言語の語学力を伸ばしています。
●Development Education(開発教育)
貧困、環境破壊、人権侵害など開発をめぐる問題を考え公正な地球社会づくりをめざす開発教育。その実践を英語で学びます。
●Advanced Marketing
「経営演習」で学んだマーケティング理論を国際的なビジネスシーンで実践することを想定して、さらに深く英語で学びます。

充実した奨学金制度

●特別給付奨学金
一般入試・センター試験利用入試の総合得点取得率80%以上で4年間400万円(特奨A)、70%以上80%未満で4年間200万円(特奨B)の学費減免。(特奨B)は英検やTOEIC?L&Rで一定の成績を取得者も対象。
●Wilmina Spirit Scholarship(WSS奨学金)
学生のやる気とがんばりを応援するユニークな奨学金制度です。出席率90%以上で次学期の学費8万円減免。採用人数に制限なし。4年間で最大56万円の学費減免。
※主たる家計負担者の年収に基準有
●自宅通学圏外学生支援奨学金
遠方のため自宅外通学する学生が対象です。採用人数制限なし。年額24万円(4年間で最大96万円)の学費減免。
※主たる家計負担者の年収に基準有
※この他、3・4年次の成績優秀者対象の「学修奨励学費減免奨学金制度」など、多彩な奨学金制度があります。

卒業後の進路

●就職決定率:98.2%(2019年3月卒業生実績)

キャビンアテンダント就職率全国2位!※

※2020大学ランキング/朝日新聞出版より
「社会人基礎力」が養われる学びとエアライン業界に特化したサポートにより、数多くの卒業生がキャビンアテンダントやグランドスタッフとして活躍中。

主な就職先

村田製作所、明治安田生命保険、みずほフィナンシャルグループ、日本航空、全日本空輸、エミレーツ航空、大韓航空、ANAウイングス、ANA大阪空港、Kスカイ、JALスカイ、ロイヤルホテル、ユー・エス・ジェイ 他
(2017?2019卒業生)

総合型選抜入試(旧 体験型AO入試)

4コースから自由に選べるフィールドワークに参加。自分の発見や興味を先生や生徒同士で語り合い、やりとりを重ね、「発見」と「出会い」の面白さを感じながら学ぶ体験は、大阪女学院で日々行われているProject-based Learningの学びの体験でもあります。まずは気軽にチャレンジしてください!

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。