大学

School
Database

神奈川工科大学

(私立/神奈川県)


神奈川工科大学の画像
資料請求(神奈川工科大学)

所在地

〒243-0292
厚木市下荻野1030

 HP 

https://www.kait.jp/

学校の詳細情報

学部・学科組織(2020年度)

●工学部
機械工学科(航空宇宙学専攻含む)120/電気電子情報工学科78/応用化学科60
●創造工学部
自動車システム開発工学科55/ロボット・メカトロニクス学科50/ホームエレクトロニクス開発学科40
●応用バイオ科学部
応用バイオ科学科125
●情報学部
情報工学科155/情報ネットワーク・コミュニケーション学科100/情報メディア学科165
●健康医療科学部※
看護学科80/管理栄養学科80/臨床工学科40
※2020年度に改組再編

大学GUIDE

●力と自信がつく教育で「考え、行動する人材」を育成
創造性教育(世にないものを創り出す教育)を重視し、プロジェクトに基礎を置くPBL(Project Based Learning)教育を実践しています。体験型授業を通して基礎の重要性、必要性を理解し、着実に身につけます。また、研究目的にそってPDCA サイクル(Plan「計画」→Do「実行」→Check「分析」→Action「次に活かす」)を繰り返すことで、実社会に必要な問題発見解決型のスペシャリストを育成しています。
●知識、理論、実践を学び、即戦力となる実力を養う
特徴的な教育の一つ、ユニット学習プログラムでは、講義、実験、企業との連携プログラムなどを、1科目90分×4(360分)で1つの単位(ユニット)にして授業を展開。さらに、卒業研究を通じて実践的な能力を磨きます。
●基礎・基本の重視
学生の基礎学力定着をはかる「基礎教育支援センター」で、高校学習範囲の数学、物理、化学、英語等を、専任チューターが個別指導を行います。
●国際交流
アメリカ、イギリスなどの協定大学で語学研修、機械工学研修、バイオ研修、自動車工学研修、航空宇宙学研修、情報メディア研修、化学研修、創造工学研修の短期研修の他、語学と機械工学またはバイオ関連、航空宇宙関連科目を学ぶ留学(半年)プログラムなど充実した国際プログラムを用意しています。

CAMPUS情報

●女子学生にやさしいキャンパス
KAIT HALLの3階全フロアを女性専用とし、リフレッシュルーム、シャワールーム、個人ロッカー、パウダーコーナーなどを設置しています。
●KAIT HALL(カイトホール)
快適なキャンパスライフを応援する施設です。1階にはマクドナルド、旅行代理店、ラウンジ、2階には基礎教育支援センター、3階は女子学生専用フロアを設置しています。
●学生専用駐車場
キャンパスに隣接した学生専用駐車場には、自動車約260台を収容できるスペースを確保。駐車場利用料は年間23,760円で、周辺の駐車場賃料の3分の1ほどに金額を抑えています。また、オートバイ約450台、自転車
1,000台の収容が可能な専用駐輪場を、無料で提供しています。

入試GUIDE(2020年度参考)

●AO入試
●推薦入試(一般公募制、専門高校対象、指定校制)
●自己推薦入試
●一般入試(A・B日程)
●センター試験利用入試(A・B・C日程)

卒業後の進路

●満足度の高い就職を実現
就職先が内定した学生へむけたアンケートでは、就職内定先に「満足している」「だいたい満足している」と答えた学生は98.1%に上ります。
また、2019年春の就職率は98.3%で、毎年確たる就職実績を残すことができるのは、学生が社会で活躍できる実力を備え、満足度の高い就職を実現しているからなのです。

キャリアアドバイザー制度

学生一人ひとりの適性に合った就職に徹底的にこだわった支援。1年次から支援プログラムを段階的に実施。個人面談を重視し、業界や職種のアドバイスを行うなど、きめ細やかなサポートを行います。

就職実績(2019年3月卒)

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。