大学

School
Database

大阪薬科大学

(私立/大阪府)


大阪薬科大学の画像
資料請求(現・大阪薬科大学)

所在地

〒569-1094
高槻市奈佐原4-20-1

 HP 

https://www.oups.ac.jp/

学校の詳細情報

大学GUIDE

2021年4月に大阪薬科大学は大阪医科大学と統合し、大阪医科薬科大学(仮称)薬学部として新たなスタートを切ります(設置認可届出準備中)。
1904年に前身である大阪道修薬学校が創立。以来長きにわたり、幅広い分野へ豊かな人間性を備えた薬剤師・薬学人を輩出しています。

薬学部薬学科(6年制)

基礎教育科目、基礎薬学科目、応用薬学科目、そして医療薬学科目が配置され、学年進行とともに薬物に関する幅広い科学的知識を修得し、薬の専門家として患者や医療チームから信頼される薬剤師となることを目指します。これと並行して講義で得た知識に基づいて、研究活動に必要な技能・態度の修得のための実習科目が配置されています。
大阪医科薬科大学(仮称)医学部、看護学部の学生と一緒に、医・薬・看や他の専門職の専門性や役割を学べるよう、IPE(専門職連携教育)科目を1年次から実施しています。
病院の機能や役割、医療人としての相応しい態度を身に付ける「医療人マインド」、チーム医療の重要性、専門職種と協働できる基礎能力を身に付ける「専門職連携医療論」を設けています。また薬学を学ぶ上で必要となる基礎学力の養成と医療人に相応しい倫理観と社会性及びコミュニケーション能力の基本を身に付けます。

CAMPUS情報

京阪神地区からのアクセスがよい高槻市に位置し、閑静な街の中に充実した学習環境が広がります。採光に工夫を凝らした開放感あふれる図書館、約5,000m?にわたり1,000種以上の薬用植物を植栽している薬用植物園、B棟には研究室のほかにRI研究施設、動物関連研究施設、中央機器研究施設からなる共同研究センターがあります。臨床実習施設も充実し、深い研究や高度な専門知識、技術の修得を可能にしています。

奨学金制度

日本学生支援機構や地方公共団体のほか、薬学部一般奨学金や育友会奨学金など独自の制度を設けています。また、成績優秀者などに特待奨学金、在学中に学費支弁の困難になった学生に一定の条件で学費を融資する学費融資制度があります。

卒業後の進路

就職率は毎年高い実績を誇っています。学生一人ひとりが最適な進路を選択できる支援体制を整え、目標に全力で向かえるようにサポートします。低年次からスタートするガイダンスでは年間を通して就職活動の進行に合わせた内容となっており、効率よく就職活動が進められます。就職実績は薬業関連企業、病院や薬局、官公庁、大学などの教育研究機関と広範囲に及び、各業界から厚い信頼を得ています。

入試GUIDE(前年度参考)

インターネット出願ですばやく、簡単に!
1. 公募制推薦入試
2. 一般入試A
3. 一般入試B
4. センター試験利用入試
5. 帰国生徒特別選抜入試

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。