大学

School
Database

関西大学

(私立/大阪府)


関西大学の画像
資料請求(関西大学)

所在地

〒564-8680
吹田市山手町3-3-35

 HP 

http://www.kansai-u.ac.jp/

学校の詳細情報

学部・学科組織(2020年度)

〈千里山キャンパス〉
●法学部
法学政治学科
●文学部
総合人文学科(英米文学英語学専修、英米文化専修、国語国文学専修、哲学倫理学専修、比較宗教学専修、芸術学美術史専修、フランス学専修、ドイツ学専修、日本史・文化遺産学専修、世界史専修、地理学・地域環境学専修、中国学専修、教育文化専修、初等教育学専修、心理学専修、情報文化学専修、映像文化専修、文化共生学専修、アジア文化専修)
●経済学部
経済学科(経済理論専修、金融・会計専修、公共経済専修、歴史・社会専修、産業・企業経済専修、国際経済専修、統計・情報処理専修)
●商学部
商学科(流通専修、ファイナンス専修、国際ビジネス専修、マネジメント専修、会計専修)
●社会学部
社会学科(社会学専攻、心理学専攻、メディア専攻、社会システムデザイン専攻)
●政策創造学部
政策学科(国際政治経済専修、政治・政策専修、地域・行政専修、組織・経営専修)/国際アジア法政策学科
●外国語学部
外国語学科
●システム理工学部
数学科/物理・応用物理学科/機械工学科/電気電子情報工学科
●環境都市工学部
建築学科/都市システム工学科/エネルギー・環境工学科
●化学生命工学部
化学・物質工学科/生命・生物工学科

〈高槻キャンパス〉
●総合情報学部
総合情報学科

〈高槻ミューズキャンパス〉
●社会安全学部
安全マネジメント学科

〈堺キャンパス〉
●人間健康学部
人間健康学科

大学GUIDE

法学部

法と政治を学ぶことで、社会の諸問題に対して自らの意見を構築する能力を身に付けます。異なる価値を受け入れ、論理的な分析や民主的な調整をしながら問題解決を果たすことのできる人材を育成します。

文学部

19専修を設置し、幅広い教養と奥深い専門知識をもって社会をリードする人材の育成を目標に、思想・心理、歴史・地理、文学・言語、さらにはそれらを横断する学際的な教育を展開しています。

経済学部

経済活動の分析・考察を通して、国内外を問わず現代社会で起きている出来事を読み解く力を養います。経済学を通して、社会の幅広い分野で活躍できる高い基礎力をもった人材を養成します。

商学部

グローバル化するビジネスの世界で必要不可欠である英語と会計の実践力を備え、さまざまな経験から物事を柔軟に捉えられる「品格ある柔軟なビジネスリーダーの育成」を目標としています。商学の基礎知識を習得した上で、実践的な学びを通じて問題解決能力を身に付けていきます。

社会学部

理論と実証分析による実際を学び、専門性と総合力をバランスよく身に付けることを目標としています。学生の研究活動を促進する多彩な講義科目や実証的な実験・実習科目、演習科目が設置され、理論と実践の両面から各自関心に応じたテーマを研究します。

政策創造学部

国際関係、法律、政治、経済、経営、社会学などの社会科学諸分野を中心に幅広く学びます。横断的かつ段階的な学びを通して社会における公的な問題を発見し、グローバルな視野から解決策を考案・実行できる人材を育成します。

外国語学部

外国語を通して国際社会に貢献できる人材の養成を目標として掲げています。主専攻言語は、英語もしくは中国語とし、徹底した少人数教育や独自の海外留学プログラムにより外国語運用能力だけでなく、異文化への理解と多文化共生力、問題解決力などを備えた「外国語のプロフェッショナル」を育成します。

人間健康学部

“人間にとって真に必要な健康の在り方”という新たな観点から、“こころ”と“からだ”と“くらし”を総合的に捉え、人間の幸福を実現するための健康に関わる諸問題の解決手法を探究します。また、地域社会との連携による実践教育を重視します。

総合情報学部

高度情報化社会で必要とされる多面的視野を育むため、“情報”という視点からさまざまな領域を総合的に探究します。文系・理系の枠組みにとらわれず自在に学び、情報を活用する上で必要な実践的技術を身に付けます。

社会安全学部

安全・安心な社会の創造に寄与するための実践的な学びを通じて、防災・減災対策や事故防止、危機管理のための政策立案能力と実行力を兼ね備えた、社会貢献型人材を育成します。

システム理工学部

自動運転の車が高速道路を走行するなど、あらゆるものがインターネットにつながる時代。多彩な視点をもち、今の時代に求められるシステムの構築に貢献できる研究者・技術者を育成します。実験と講義の有機的な連携により、豊かな想像力や論理的思考力、コミュニケーション能力を養います。

環境都市工学部

地球環境と調和のとれた産業・社会システムを備えた21世紀の「まちづくり」を進めるため、環境、都市デザイン、建築、社会基盤、情報、資源、エネルギー、環境化学プロセスをキーワードに、都市が抱える問題を多角的に学び、より快適な未来の都市を創造・再生できる技術者・研究者を養成します。

化学生命工学部

「もの」を原子や分子の集合体として見る眼を養い、ナノテクノロジー、バイオテクノロジー、医療などさまざまな先端技術で活躍する物質を創り出す研究者・技術者を育成。「もの」と「いのち」の共生を図る科学技術で社会の発展に貢献します。

CAMPUS情報

アクセス便利な都市型キャンパス

大阪梅田駅から電車で約20分と、都心に近い好立地でありながら、緑豊かな抜群の好環境を誇る千里山キャンパスには、10学部が集結。216万冊を超える蔵書数の総合図書館をはじめ、研究施設、博物館、ITセンター、ホール、グラウンド、ジム、温水プール、レストランやカフェ、美容室、書店など、さまざまな施設を完備しています。
また、大阪と京都の中間に位置する高槻市北部の丘陵地にある高槻キャンパスには、総合情報学部が設置され、最新の教育施設・情報機器を完備。IT環境の充実度は関西屈指で、ハイレベルな情報教育を実現しています。
さらに、JR京都線「高槻」駅および阪急京都線「高槻市」駅徒歩約10分の高槻ミューズキャンパスには社会安全学部、南海高野線「浅香山」駅下車すぐの堺キャンパスには人間健康学部を設置。どのキャンパスも大阪はもとより、京都や神戸など関西圏の各都市にも気軽にアクセスでき、大学生活を思い切り楽しみたい人にとって、絶好の立地環境にあります。

卒業後の進路

卒業後のキャリアデザインを1・2年次からバックアップ

卒業後の進路をイメージして、そのための準備をする「キャリアデザイン」こそが、就職や進学の第一歩です。1・2年次には、自分の適性や志向をしっかりと分析し、進路や将来を深く考えるためのセミナーに参加。トヨタ自動車、パナソニック、三菱UFJ銀行、大阪府庁をはじめ国内外の1,528企業・団体でのインターンシップなどを通し、社会や職業についての理解を深めます。さらに就職活動期間中は、延べ1,400社の企業・団体の協力により学内セミナーを開催するなど、1年次から一人ひとりのキャリアデザインをバックアップするために、さまざまなキャリア支援・就職プログラムを実施しています。
こうした取り組みにより、2019年3月卒業生の就職率は98.5%(就職者数5,515人、男子98.2%、女子98.8%)で、対前年比0.1ポイント増となりました。規模別就職状況においては、約6割の学生が、巨大企業・大企業に就職するなど、全国屈指の実績を誇ります。

主な就職先(2019年3月卒業生)

竹中工務店、鹿島、帝人、京セラ、キヤノン、ハウス食品、積水化学工業、武田薬品工業、凸版印刷、トヨタ自動車、パナソニック、日立製作所、明治、大阪ガス、関西電力、NEC、NTTドコモ、NHK、Zホールディングス、全日本空輸、日本航空、JR東海、伊藤忠商事、阪急阪神百貨店、三菱UFJ銀行、日本生命保険、野村證券、ベネッセコーポレーション、JTBグループ、博報堂、国家公務員一般職、国税専門官、衆議院事務局職員、各都道府県職員・教員・警察官ほか

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。