大学

School
Database

岐阜女子大学

(私立/岐阜県)


資料請求(岐阜女子大学)

所在地

〒501-2592
岐阜市太郎丸80

 HP 

https://www.gijodai.jp/

学校の詳細情報

学部・学科組織

●文化創造学部
文化創造学科(初等教育学専攻50〈子ども発達専修※/学校教育専修〉、文化創造学専攻60〈書道・国語専修/観光・英語専修〉、デジタルアーカイブ専攻50)
※保育士養成課程(子ども発達専修)の入学枠は40人
●家政学部
健康栄養学科120/生活科学科(生活科学専攻25、住居学専攻25)

大学GUIDE

文化創造学部

所属する「主専門」だけに限定せず、興味のある「副専門」の科目も自由に履修できるシステムで、複数の資格を取得でき、就職の幅が広がります。初等教育学専攻では、体験学習を多様に取入れ、乳幼児の感性を引き出す創造力・表現力を高め実践力を養います。また「教師の専門性を高めること」と「多様な児童に対応できること」を目標に学び、保育士、幼・小・中・高校の複数免許の取得が可能です。文化創造学専攻書道・国語専修では、実習を中心に書道の全分野と書写教育を学びます。書道教員の免許の他、国語教員や日本語教員も取得できます。観光・英語専修では観光業界で役立つ資格取得をめざします。デジタルアーカイブ専攻ではデジタルに強い司書・学芸員を養成するとともに、Webデザインソフト、動画作成などこれからの時代に必要なデジタルスキルを身につけることができるので一般企業への就職も有利です。

家政学部

健康栄養学科では、講義や実験実習のほか、体験型学習を多く設け、さらに管理栄養士を主軸に+αの資格を取得し、即戦力となる人材を育成します。生活科学科生活科学専攻では、現場のニーズをとらえた被服と調理実習強化のカリキュラムによって家庭科教員を多数輩出しており、岐阜県の高等学校の家庭科教員のうち、4人に1人が岐阜女子大学卒業生です。住居学専攻には「建築」と「インテリア」の2コースがあり、どちらも在学中のインテリアコーディネーター資格の取得と卒業年次の二級建築士合格をめざします。また、設計から施工までを体験する建築工事プロジェクトを行っており、現場のダイナミズムを実感できます。

卒業後の進路

就職試験対策は、一般教養の必修科目として、1年次から開始。授業では民間企業の採用試験や教員採用試験で必要とされる一般教養を学修するとともに、話題となっている時事問題・社会問題を学びます。早い段階から自分の将来と向き合うことで学生の就職意識も高まり、毎年高い就職率を維持しています。さらに、幅広い進路選択ができるよう、資格取得を奨励しています。授業以外に、資格取得支援講座、インターンシップ、教員採用試験対策講座などを実施しています。

主な就職先

キユーピー、伊藤ハム、近畿日本ツーリスト中部、タカノホーム、ホシザキ東海、オンワード樫山、地方公務員、病院管理栄養士、保育士、幼稚園教諭、小・中・高等学校教諭、栄養教諭、栄養職員など
(2019年3月卒業生実績)

入試GUIDE(2021年度予定)

1. 総合型選抜(I期?VI期)
2. 学校推薦型選抜(前期・後期)
3. 一般選抜(前期・中期・後期)
4. 大学入学共通テスト利用選抜(前期・中期・後期)

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。