大学

School
Database

國學院大学

(私立/東京都)


國學院大学の画像
資料請求(国学院大学)

所在地

〒150-8440
渋谷区東4-10-28

 HP 

https://www.kokugakuin.ac.jp/

学校の詳細情報

学科組織(2020年度)

●文学部
日本文学科255/中国文学科60/外国語文化学科120/史学科190/哲学科65
●神道文化学部
神道文化学科(フレックスA60・B120)
●法学部
法律学科500(法律専門職専攻、法律専攻、政治専攻)
●経済学部
経済学科255/経営学科255
●人間開発学部
初等教育学科100/健康体育学科130/子ども支援学科100
●観光学部(仮称)※
観光まちづくり学科(仮称)300
※2021年4月開設予定(設置構想中)

大学GUIDE

文学部

●日本文学科
古代から現代に至るまでの日本の文学・言語・風俗習慣・儀礼などの研究を通し、日本文化を総合的・体系的に捉えていきます。2年次から日本文学・日本語学・伝承文学の専攻に分かれ専門を深めます。
●中国文学科
中国古典とともに日本はもちろん世界各国に影響を与える近代・現代の中国文化について理解を深めます。2年次から文学研究・中国語教養・中国民俗文化・人文総合からプログラムを選択します。
●外国語文化学科
言語と文化を一体のものとして捉え、日本文化と外国文化の差異や共通性をグローバルな視点から理解していきます。2年次に外国語コミュニケーシ
ョン・外国文化のいずれかのコースを選択し、専門的な学修を進め、異文化と主体的に交流する力を育てます。
●史学科
日本史学・外国史学・考古学・地域文化と景観の分野別4コースと、希望する進路に対応した2つのプログラムを組み合わせて学びます。歴史を読み解く力を身につけ現代社会の諸問題を解決する視点を養います。
●哲学科
3年次に「哲学・倫理学」、「美学・芸術学」のいずれかのコースを選択。西洋哲学を中心に古今東西の思想や芸術を考察し、多様なものの見方を学びます。

神道文化学部

日本の伝統文化の根幹である神道を学びながら、日本文化と異文化を結ぶ懸け橋を目指します。3年次に神道文化・宗教文化いずれかのコースを選択。コース区分は緩やかで、主体的な科目選択が可能です。両コースとも神職資格が取得可能となっています。

法学部

●法律専門職専攻
裁判官や弁護士など法律の専門職や法律の知識を生かして企業に就職することが目標です。徹底した少人数教育で専門的な知識の獲得を目指します。
●法律専攻
一般市民の視点から法律を学びます。「法律学の基本と応用」「政治と法の基礎」の2コースがあり、キャリア支援も充実しています。
●政治専攻
政治に関する知識と理論を身につけて、社会が抱える問題の解決に向けて積極的かつ創造的に貢献できる人材を育成します。「理論と歴史」「分析と応用」の2コースを設けています。

経済学部

●経済学科
経済学の基本的な分析方法と歴史的な展望を理解し、身近な地域から世界規模まで幅広く経済・社会・政治の動きを捉えながら、日本と世界の経済の仕組みを学びます。2年次に5つの専攻コースから選択し、専門性を深めます。
●経営学科
実践力、想像力、分析力を鍛え、経営学と会計学の専門基礎力を身につけます。企業をはじめとするさまざまな組織の中で、リーダーシップを発揮して課題の発見と解決ができる人材を育成します。2年次から3つの専攻コースに分かれて学びます。

人間開発学部

●初等教育学科
伝統文化や言語・体験活動を通して教育現場への理解を深め、人間力を養成します。子どもたちの能力を引き出し、「人間」を開発する理論と実践を兼ね備えた小学校・幼稚園教諭を目指します。
●健康体育学科
スポーツ競技者から健康の増進・維持や身体運動能力未開発者まで、相手の個性を理解し、能力を引き出す指導者の育成を目指しています。失敗体験や能力不足を自覚する中で潜在的な可能性を見いだせる、しなやかな心を備えた人間開発型教育者を育てます。
●子ども支援学科
子どもの成長に関する医学・心理学的知識や保護者へのカウンセリング技術、地域をまとめる指導力など、現場ですぐに活躍できる実践力を重視しています。地域の子育てを総合的に支援できる新時代の保育士・幼稚園教諭を目指します。

観光学部(仮称)※

●観光まちづくり学科(仮称)※
課題解決型、実践・提案型のカリキュラムにより、歴史文化・伝統・自然環境など地域固有の資源を見出し、それらの資源を守り、観光・産業振興に生かす方法を学びます。全国で広く求められる地域経営の担い手を育成します。
※設置構想中

CAMPUS情報

●渋谷キャンパス
文学部、神道文化学部、法学部、経済学部のメインキャンパス。渋谷駅から徒歩約13分。蔵書160万冊の図書館や私立大学最大規模の博物館、学修や就職、ボランティアを支援するオフィス等を設置。
●横浜たまプラーザキャンパス
人間開発学部、観光学部(仮称)※のメインキャンパス。教職関係の教室(ピアノ教室等)や、体育関係のグラウンド、測定機器室などが設けられています。新学部を開設予定のため、各建物を改装中。より便利なキャンパスへ。
※設置構想中

国際交流

●留学プログラム
1カ月の短期留学から1学期間のセメスター留学、1?2学期間の協定留学などがあります。長期休暇中に外国語集中プログラムを行う夏期・春期短期留学は、毎年100人前後の学生が参加しています。
●K-STEP
アシスタント/海外からの留学生と、国際交流促進に貢献し、共に日本文化について学び、時に留学生の日本での生活をサポートする学生です。留学生の友人となる「日本語パートナー」も学内で募集しています。

卒業後の進路

就職関係部署と教員とが密接に協力し合いながら、キャリア教育に取り組んでいます。インターンシップは、公募型、学校推薦型のほか、外部のキャリアアドバイザーが学生の希望と企業・団体のインターンシッププログラムをとりもつマッチング型、海外留学と組み合わせた国際インターンシップの4種類があり、多様なニーズに手厚く対応します。一般企業への就職希望者には、キャリアサポート課が多種多彩な就職プログラムを実施。さらに学内企業説明会、業界セミナー、内定者アドバイザーなどにより、就職活動のサポートを行います。
教職・保育士、公務員、神職を目指す学生には、それぞれの志望に応じて専門部署が1年次からガイダンスや講習会・講座を段階的に行い、きめ細かく指導します。

主な就職先

みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、野村證券、損害保険ジャパン日本興亜、東急建設、関電工、アサヒビール、カゴメ、旭化成、コーセー、日本製鉄、日野自動車、ミネベアミツミ、日本ガイシ、NTT東日本、アシックスジャパン、日本出版販売、イオンリテール、三越伊勢丹、JR東日本、東京地下鉄、全日本空輸、日本通運、JTBグループ、NHK、プリンスホテル、楽天、厚生労働省、会計検査院、埼玉県庁、東京都特別区、警視庁など(2019年3月卒業生)

入試GUIDE(前年度参考)

1. 一般入試A日程
2. 一般入試B日程
3. V方式(センター試験利用型)I期
4. V方式(センター試験利用型)II期
5. 法学部特別選考
6. 公募制自己推薦(AO型)
7. 指定校制推薦
8. 神道・宗教特別選考
9. 院友子弟等特別選考
10. 社会人特別選考
11. 外国人留学生
12. 学士入学・編入学

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。