大学

School
Database

国際基督教大学

(私立/東京都)


国際基督教大学の画像
資料請求(国際基督教大学)送料200円(後納)

所在地

〒181-8585
三鷹市大沢3-10-2

 HP 

https://www.icu.ac.jp/

学校の詳細情報

学部・学科・メジャー(専修分野)(2020年度)

●教養学部
アーツ・サイエンス学科620(美術・文化財研究、音楽、文学、哲学・宗教学、経済学、経営学、歴史学、法学、公共政策、政治学、国際関係学、社会学、人類学、生物学、物理学、化学、数学、情報科学、言語教育、言語学、教育学、心理学、メディア・コミュニケーション・文化、日本研究、アメリカ研究、アジア研究、ジェンダー・セクシュアリティ研究、開発研究、グローバル研究、平和研究、環境研究)

大学GUIDE

国際基督教大学(ICU)は1953年に、キリスト教の精神に基づき、世界平和に貢献する人材の育成を目指して献学されました。以来、一貫して少人数制による「リベラルアーツ教育」を特色としています。また、日英バイリンガリズムを基本とし、日英両語による国際性を重視した教育を行っています。そして、海外の諸大学との交換留学制度をはじめ、世界との交流の場を実現しています。学部学生の10人に1人、教員の3人に1人は外国籍です。入学式は、日本人学生、外国人学生、帰国生などすべての学生を平等に受け入れているため、4月と9月に二回行われています。

リベラルアーツ教育

メジャー制

全学生は「教養学部 アーツ・サイエンス学科」に所属し、一般教育科目や各メジャー(専修分野)の基礎科目を通して、興味ある領域を見極めます。2年次の終わりまでに、31のメジャーから、自分の専門を決定します。学びたい分野が明確な場合は、決定前から特定メジャーの学びを深めることもできます。2つのメジャーを同時に専攻する「ダブルメジャー」、2つのメジャーを比率を変えて専攻する「メジャー、マイナー」といった履修の仕方も可能です。メジャーには、「文学」、「経済学」、「法学」、「生物学」、「数学」といった伝統的な学問分野から、「国際関係学」、「メディア・コミュニケーション・文化」、「グローバル研究」、「環境研究」のような問題解決型、地域研究型の分野があります。

少人数制

少人数教育の維持に努めており、教員対学生の比率は1:19となっています。多くの授業が講義形式ではなく、グループワークやディスカッションを中心に行われます。学生には、専任教員のアドヴァイザーがつき、履修計画や様々な問題についての相談を行います。また、主体的な学びを支援するアカデミックプランニング・サポートが設けられており、個別相談や情報提供を行っています。

リベラルアーツ英語プログラム

主に英語を母語としない入学生は、1・2年次に全員が「リベラルアーツ英語プログラム(ELA)」を、スキルに合わせて履修します。「読解と論文作法」「精読と英文構成法」「アカデミック・スキルズ」などで構成されているプログラムは、英語力を向上させ、大学で実践的に学ぶための思考力とスキルを養います。プログラムの締めくくりは、英語での論文作成です。関心があるテーマについて資料を集め、個人指導も交えながら、英語で論文を書き上げます。

世界の言語

英語以外に、アラビア語、インドネシア語、中国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、ロシア語、スペイン語を、それぞれの言語の背負う価値観や文化、思想とともに学ぶことができます。上級コース終了時には留学先の大学で授業が履修できるレベルを目指しています。

サービス・ラーニング

社会奉仕活動を体験することで、知識として学んだことを実際のサービス体験に生かし、また、実際のサービス体験から生きた知識を学ぶ教育プログラムです。

CAMPUS情報

キャンパス

武蔵野の雑木林に囲まれ、四季折々の変化に触れられる環境です。東京ドーム約13個分の広大な敷地には、教育・研究施設のほか、学生寮や教職員住宅、グラウンド、体育館などの運動施設等が点在します。

学生寮

大学構内には10の学生寮があり、全学生の3分の1にあたる約900人が居住しています。寮生活を教育プログラムの一部と位置づけ、他者との交流を通して人間的な成長をもたらす「教育の場」と考えています。寮では海外からの留学生を含む学生が共に生活し、立場の異なる寮生との交流が経験できます。

図書館

約77万冊の蔵書は、和書・洋書とも広い分野に及びます。利用しやすさを重視し、開架式で運営されている部分と、インターネット接続されたパソコンが使えるスタディエリア、日本初の自動化書庫、マルチメディアルームなどがあります。

留学情報

世界24カ国、74大学と交換留学協定を結んでいます(交換留学枠は約4人に1人)。留学先で取得した単位は審査により認定されるので、4年間での卒業も可能です。その他、英語学習のための6週間の「海外英語研修プログラム」、夏休みを利用し、ICUが交換留学協定を結ぶ大学や研修機関で専門科目を学ぶ短期留学プログラム、現地のNGOや公的機関でサービス活動を行う国際サービス・ラーニングなど、海外で学び、単位を取得できる機会が多くあります。すべての制度を含めると約40カ国に留学可能です。

卒業後の進路

ICUは、大学での自主的な学び、経験のすべてがキャリアに通じると考えています。その中で、教員・職員などの全ての大学構成員のほか、卒業を間近に控えた進路決定者やキャリアサポーターズとして登録のある同窓生が、それぞれの立場から学生の進路の方向性、可能性をサポートしています。

主な就職先

アクセンチュア、楽天、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング、日本IBM、星野リゾート、日産自動車、三菱UFJ銀行、ソニー、東京海上日動火災保険、アンダーソン・毛利・友常法律事務所、日立製作所、日本貿易振興機構、全日本空輸、日本経済新聞社、国際協力機構、三井物産ほか

大学院進学実績

国際基督教大学大学院、東京大学大学院、一橋大学大学院、京都大学大学院、早稲田大学大学院、University of London、筑波大学大学院、東北大学大学院、University of Edinburgh、University of Sussex、東京工業大学大学院、北陸先端科学技術大学大学院ほか

入試GUIDE(2021年度予定)

1. 一般選抜(A方式 募集人員240人:人文・社会科学または自然科学、総合教養〔ATLAS〕、英語(リスニングを含む)/B方式 募集人員10人:総合教養〔ATLAS〕、外部英語試験〈IELTS6.5以上、TOEFL iBT79以上、Cambridge English175以上、またはGTEC(4技能版)CBTタイプ1300以上〉)、面接
2. 総合型選抜(AO入試)
3. ユニヴァーサル・アドミッションズ
4. 学校推薦型選抜
5. 転編入学制度(他大学からの転編入学)
6. 社会人入学試験

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。