大学

School
Database

芝浦工業大学

(私立/東京都)


芝浦工業大学の画像
資料請求(芝浦工業大学)送料200円(後納)

所在地

〒135-8548
江東区豊洲3-7-5

 HP 

https://www.shibaura-it.ac.jp/

学校の詳細情報

学科組織募集

●工学部
機械工学科114/機械機能工学科114/材料工学科104/応用化学科104/電気工学科104/電子工学科104/情報通信工学科104/情報工学科114/土木工学科104/先進国際課程9
●システム理工学部
電子情報システム学科115/機械制御システム学科90/環境システム学科90/生命科学科(生命科学コース58、生命医工学コース57)/数理科学科75
●デザイン工学部
デザイン工学科(生産・プロダクトデザイン系80、ロボティクス・情報デザイン系80)
●建築学部
建築学科(APコース:先進的プロジェクトデザインコース30、SAコース:空間・建築デザインコース105、UAコース:都市・建築デザインコース105)

社会に学び、社会に貢献する技術者・研究者を育てる

1927年の創立以来、「実学教育」を重視し、科学技術立国・日本を支える人材を育成してきた芝浦工大。企業との共同研究を進める研究室も多く、大学での学びが社会で役立っていることを感じられるのが大きな魅力です。

学びのフィールド

■機械系
●機械工学科/機械機能工学科/機械制御システム学科
機械系統の学びは、ものづくりの基礎。物理現象やその原理を、私たちの生活に役立つものに変えることが使命です。「工作機械」や「プラントエンジニアリング」「建設機械」などに加え、ものづくりを軸にさまざまな学問とのコラボレーションも進んでおり、幅広いフィールドで技術力を生かしていくことが可能です。
■物質・化学系
●材料工学科/応用化学科
物質・化学系の学びの先には大きく分けて化学業界と素材業界がありますが、この2つは「環境問題の解決」という側面からも、大きな注目を浴びています。あらゆる製品に関わる新しい素材を生み出すことで、産業の発展を担います。
■電気電子情報系
●電気工学科/電子工学科/情報通信工学科/情報工学科/電子情報システム学科
この系統の学びと密接につながるのが、電気・電子機器業界と情報通信業界です。家電やAV機器などの製品の開発や、省エネルギーの課題への取り組み、ソフトウェア、ネットワーク、通信機器の開発・研究など、私たちの生活をより便利で快適なものへと変えていきます。
■建設系
●土木工学科/環境システム学科/建築学科
建設系での学びは、私たちの「まち」を生み出す仕事につながります。住宅やオフィス、商業施設の建設に関わる「建築」、鉄道、道路、河川などの計画、設計、施工、管理を行う「土木」、自然との調和や防災の観点から、大きな視点で建築・都市・環境に関わる「環境」など、幅広い分野に活躍のフィールドが広がっています。
■生命系
●生命科学科
「生命」の学びの先にある「医療業界」は、高齢化による医療関連市場の拡大により、今後、成長が期待される産業分野です。治療や検査のための道具だけでなく、リハビリテーション器具や健康増進機器、特定健康用食品など、生命科学が担うフィールドは拡大しています。
■デザイン系
●デザイン工学科
機能とデザイン性が融合した使いやすく、美しい製品を生み出すのがこの系統の使命です。その領域は、生活用品等の「モノ」だけでなく、コンピュータやロボット設計等の「コト」にもおよび、あらゆる企業のデザイン部門など、多くの分野に活躍の場が広がっています。
■数理科学系
●数理科学科
数理科学系とは、数学や数学を応用した学問分野であり、経済学、情報学、物理学とも学問分野を共有します。
そのため、金融商品の開発や保険料を設定する「アクチュアリー」、高度なアルゴリズムを開発する「ソフトウェア開発」など、数理科学的なアプローチが必要な幅広い分野での活躍が期待されています。

グローバル教育を推進

芝浦工業大学は文部科学省の「スーパーグローバル大学創成支援事業」に採択されており、優秀な“グローバルエンジニア”を育成するための教育プログラムを推進しています。多国籍チームを組み、各国が抱える課題解決のための方策を探る「グローバルPBL」では、海外協定校の学生との議論やコミュニケーションを交わし、共同でものづくりに挑戦します。世界各地での実習を通して語学力を磨き、多様な視点で考え行動する力を養います。また、留学生の受け入れや交換留学・海外インターンシップ制度なども充実しています。国際的な学びの場を豊富に用意し、世界での活躍を見据えた実践的な教育で、社会に貢献できる理工系人材を数多く輩出しています。
また、システム理工学部の国際コースでは、これまでの分野横断型の学びに加えて、専門分野を英語で学びます。海外の大学で専門科目を学修し、英語での研究を進めるカリキュラムの下、グローバル人材を育成します。

就職実績とサポート

入学時から学生一人ひとりのキャリア観を育成し、学びの指針となるように支援しています。入学時に受ける適性検査により、将来に向けた目標設定と学生生活の充実をめざすことから始めます。年次ごとの様々な講座により、在学中に「社会で何をしたいのか」を明確にし、ミスマッチのない就職活動を後押ししています。
充実した就職サポートにより、大企業(従業員500人以上)への就職率が73.5%(2018年度実績)、また、有名企業400社に3人に1人が就職し、『有名企業400社への実就職率が高い大学』で全国私立大学第4位※であるなど、社会的に高い評価を得ています。
※2018年大学通信調べ/※卒業生1,000人以上の私立大学

主な就職先(2019年3月実績)

JR東日本、JR東海、本田技研工業、積水ハウス、竹中工務店、日本発条、SUBARU、東京都特別区、大和ハウス工業、いすゞ自動車、戸田建設、東京都庁、NEC、住友林業、富士ソフト、清水建設、大林組、セイコーエプソン、NOK、NECネッツエスアイ、警視庁、パナソニック、キヤノン、三井住友建設、ヤフーなど

入試ガイド

1. 一般入試【前期・英語資格利用・全学統一・後期・共通テスト利用(前期・後期)】
2. 公募制推薦(女子)/工学部
3. AO入試/システム理工学部
4. 建築プロジェクト入試/建築学部
5. 駅伝プロジェクト入試/全学部
6. 外国人・帰国生徒・国際バカロレア特別入試/全学部
7. 先進国際課程特別入試/工学部
8. 学士・編入学試験/全学部
※年度により実施しない場合があります。

オープンキャンパス

研究の成果物を直接見られるのは、工学=ものづくりの学問だからこそ。実際の研究室などで、実物を前に教員や学生が熱く語ってくれます。他にも在学生のキャンパスツアー、模擬授業などのイベントが多数あります(9月予定)。

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。