大学

School
Database

女子栄養大学

(私立/埼玉県)


女子栄養大学の画像
資料請求(女子栄養大学)

所在地

〒350-0288
坂戸市千代田3-9-21

 HP 

https://www.eiyo.ac.jp/

学校の詳細情報

学科組織

●栄養学部
実践栄養学科200/保健栄養学科(栄養科学専攻100、保健養護専攻50)/食文化栄養学科87
●短期大学部
食物栄養学科160

「食」「栄養」「健康」に関わるスペシャリストを育成

人間が健康的な生活を営む上で重要な「栄養学」の専門教育・研究機関として、大学院博士後期課程までを擁する、世界でも有数の単科大学です。21世紀に入り、栄養学はますます高度化を遂げていますが、充実した施設や実験・実習設備のもと、時代のニーズに即応した最先端の教育・研究活動を行っています。
●栄養学部/坂戸キャンパス

実践栄養学科

幅広い専門知識と高度な技能を持った管理栄養士を養成します。管理栄養士国家試験のため、きめ細かで万全な対策講座を実施しています。カリキュラムでは管理栄養士としての専門性・実践力を高めるために、医療栄養、福祉栄養、地域栄養・食支援、スポーツ栄養、フードサービスマネジメント、食品開発の6つの分野を設定しています。また、栄養教諭一種免許状も取得できます。
〈取得できる資格〉
管理栄養士国家試験受験資格、栄養士、栄養教諭一種免許状ほか

保健栄養学科 栄養科学専攻

栄養士資格は卒業時に全員取得。さらに「臨床検査学」「家庭科教職」「健康スポーツ栄養」「食品安全管理」の4つの専門コースに分かれ、少人数徹底教育で栄養士資格を基盤にした各種専門職を育てます。
〈取得できる資格〉
栄養士、管理栄養士国家試験受験資格(栄養士として1年間の実務経験が必要)
1. 臨床検査技師国家試験受験資格
2. 中学校・高等学校教諭一種免許状「家庭」
3. スポーツリーダー&スポーツ栄養実践指導者?
4. フードスペシャリスト受験資格&食品微生物検査技士受験資格ほか
※1. ?4. はコース選択により異なる

保健栄養学科 保健養護専攻

養護教諭の職務に必要な知識と技術のすべてが学べる科目を配置。大学の学びと実際の学校現場での実習を繰り返すことにより実践力の獲得を目指します。学校保健活動推進の中核的役割やコーディネーターの役割が担える専門性の高い養護教諭を養成します。
〈取得できる資格〉
養護教諭一種免許状、中学校・高等学校教諭一種免許状「保健」、高等学校教諭一種免許状「看護」ほか

食文化栄養学科

栄養・健康科学と食文化ならびに調理に関する深い専門知識を基盤に、メニューや商品開発、食情報発信などの知識とスキルを修得します。また、3年次からは卒業後の進路を見据えた5つのコース(食の文化探究、食のサービス、食の表現、食の企画、調理・製菓プロフェッショナル)を設けています。調理・製菓プロフェッショナルコースでは併設の香川調理製菓専門学校(調理師科or製菓科)で1年間学び、別途実習費・学用品費のみの負担で調理師またはラッピングクリエーター3級を取得できます(定員各10人)。
〈取得できる資格〉
フードスペシャリスト受験資格、フードコーディネーター3級ほか
●短期大学部/駒込キャンパス

食物栄養学科

最短(2年間)で栄養士免許を取得できます。卒業後にどのような場面でも栄養士として力を発揮できるよう、就職先・進路を想定した5つの専門フィールド(保育・福祉、病院・給食会社、フードビジネス、公務員・栄養教諭、四大編入・進学)を用意しています。また、併設大学の実践栄養学科または食文化栄養学科の3年次へ優先的に編入学できる「学園内推薦編入学制度」があります。
〈取得できる資格〉栄養士、管理栄養士国家試験受験資格(栄養士として3年間の実務経験が必要)、栄養教諭二種免許状ほか

CAMPUS情報

閑静な街並みの中にある坂戸キャンパスと、都市の利便性と豊かな緑に恵まれた駒込キャンパス。どちらも落ち着いた雰囲気の中で、じっくりと自分と向き合い、夢を育むことができる環境が整っています。

医学部に匹敵する充実した施設・設備を完備!

先進的なシステム機能を装備した「給食経営管理実習室」では、管理栄養士としての給食運営の基礎技術とマネジメント力を身につけます。「食文化キッチン・ラボ」は調理実習室のほか、レストラン営業ができる食事室・キッチンスタジオ・カフェ菓子厨房を備えた食文化栄養学科のフラッグシップ的な創造空間。「アクティブ・ラーニング室」はホワイトボードとプロジェクターを活用して学生が積極的に参加する授業が行われています。また、坂戸キャンパスから徒歩10分の場所に「大学農園」があり、農園体験という授業では、実際に作物を栽培することができます。

国際交流

学術交流と学生の国際交流を進展させるため、オーストラリアの3つの大学およびタイのマヒドン大学・ソウル国立大学校生活科学大学・ベトナムのハノイ医科大学と提携しています。
春休みと夏休みを利用し、オーストラリア栄養学・英語研修旅行、ヨーロッパ洋菓子研修旅行、ヨーロッパ料理研修旅行などの多彩な海外研修プログラムを実施しています。

多彩に広がる卒業後の進路

管理栄養士など国家試験対策が充実

2019年3月実施の管理栄養士国家試験において受験者232人中全員が合格し、合格率100%および合格者数全国第1位を達成。2019年2月実施の臨床検査技師国家試験においても28人が合格し、例年全国平均を超える合格率を誇り、養護教諭採用者数(新卒)でも全国トップレベルの実績を築いています。その他、さまざまな資格取得のためにカリキュラムや講座を設け、成果を挙げています。

希望通りの職業まで万全のナビゲート

きめ細かな就職活動支援プログラムにより、極めて高い就職率を保っています。資格免許を生かした専門職への就職は社会動向の影響を受けにくく、食や健康に関する社会的需要も高まっている現在、新しい分野への就職も広がっています。卒業生は、病院、学校、福祉施設、食品メーカーなど多方面で活躍しています。

入試GUIDE

1. 総合型選抜(アクティブ・ラーニング入試)/栄養科学専攻、保健養護専攻、食文化栄養学科、短期大学部
2. 学校推薦型選抜(指定校推薦・公募推薦・卒業生子女推薦・一般推薦(新設))/栄養学部・短期大学部
※短期大学部のみ公募推薦入試2期・3期(新設)あり
3. 一般選抜(1期・2期・3期)/栄養学部・短期大学部
4. 大学入学共通テスト利用入試(1期・2期)/栄養学部・短期大学部
上記のほか、編入学・社会人特別入試もあります。
詳細は女子栄養大学受験生応援サイトをご確認ください。

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。