大学

School
Database

北星学園大学

(私立/北海道)


北星学園大学の画像
資料請求(北星学園大学)

所在地

〒004-8631
札幌市厚別区大谷地西2-3-1

 HP 

https://www.hokusei.ac.jp/

学校の詳細情報

学部・学科組織

●文学部
英文学科113/心理・応用コミュニケーション学科90
●経済学部
経済学科152/経営情報学科102/経済法学科110
●社会福祉学部
福祉計画学科85/福祉臨床学科85/福祉心理学科64

大学GUIDE

北星学園大学の建学の精神は、キリスト教精神に基づいた人格教育を行うことであり、人間性、社会性、国際性を備えた人材の育成をめざします。
豊かな自然に囲まれたキャンパスでは、約4,300人の学生が思い思いの学びを展開しています。

文学部

英文学科は、高い英語力と異文化理解などを備えた、文化間の懸け橋として活躍できる人材を育成します。心理・応用コミュニケーション学科は、「人と人」「人々と人々」のコミュニケーションの活性化に貢献できる人材育成を目的としています。

経済学部

経済学科は、高い専門性とグローバルな視点で経済的諸問題を理論・実証両面から理解することができる能力を身につけた人材を育成します。経営情報学科は、経営、マーケティング、会計、情報処理等の専門的な知識を身につけ、実社会で活用できる実践力を養います。経済法学科は、経済学と法律学の知識を兼ね備えたスペシャリストの養成を目的としています。

社会福祉学部

福祉計画学科は、福祉政策の策定に必要な知識を身につけ、活躍することができる人材を育成します。福祉臨床学科は、福祉援助の理論や実践能力、対人援助をなすにふさわしい人権感覚や技法等をもったジェネラリスト・ソーシャルワーカーを養成します。福祉心理学科は、科学的な人間理解の能力と豊かな感受性を高め、今日的な課題に対応できる人材を育てます。

国際交流

1965年から続く交換留学制度は、全学科の学生に開かれており、毎年20人ほどの学生が、アメリカ・カナダ・ヨーロッパの提携校12校と、アジアの提携校4校のいずれかに留学しています。留学先大学の授業料が免除されるなど、留学および帰国後の費用を補助する制度もあり、派遣留学に伴う単位認定制度が用意されているため、留学期間を含め、4年間で卒業することも可能です。一方、提携校からも毎年60人ほどの留学生が訪れ、これまでの交換留学生数は、約2,000人にものぼります。また、数日から4週間程度、海外の現地で海外事情について学べる各学部の専門教育科目があり、年間100人以上の学生が履修して海外に渡航しています。

卒業後の進路

各学科ともに高い就職率を誇っています。特に航空、観光、卸・小売、金融、福祉業界で強さを発揮しており、北海道外企業への実績も。さらに、北星学園大学独自の公務員講座などにより公務員合格者が増えているほか、中学校・高等学校・特別支援学校に加え、条件付きで小学校教諭の免許状取得に向けた手厚いサポートと実績があるのも特徴です。(就職率98.7% 2019.3卒業生)

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。