大学

School
Database

酪農学園大学

(私立/北海道)


酪農学園大学の画像
資料請求(酪農学園大学)

所在地

〒069-8501
江別市文京台緑町582

 HP 

https://www.rakuno.ac.jp/

学校の詳細情報

学群構成(2020年度)

●農食環境学群
循環農学類240(酪農学コース、畜産学コース、農学コース、農業経済学コース、教職コース)/食と健康学類160※(食品機能科学コース、食品開発学コース、食品流通学コース、管理栄養士コース、教職コース)※管理栄養士コース40含む
環境共生学類120(野生動物学コース、生命環境学コース)
●獣医学群
獣医学類120/獣医保健看護学類60

大学GUIDE

農食環境学群

環境と調和のとれた農業生産や、食と健康で社会に貢献する人材を育成。フィールドでの現場体験を重視した教育が特色です。
〈循環農学類〉
安全な食料を安定供給するための農業を実践する力を身につけます。
〈食と健康学類〉
食の生産、加工・製造、流通、健康など、食のシステムに関する幅広い専門知識を修得します。管理栄養士養成コースもあります。
〈環境共生学類〉
環境と調和・共生する社会の形成に貢献できる知識と技術を身につけます。
※循環農学類、食と健康学類では「教職コース」を選択可

獣医学群

〈獣医学類〉
産業動物・伴侶動物の獣医師や、食の安全、生命科学の先端的研究などに取り組む人材を育成。
〈獣医保健看護学類〉
獣医学の基礎と動物看護学を学び、飼料開発や動物病院の栄養指導者、盲導犬など社会活動動物の訓練者、動物のリハビリ治療者などのスペシャリストを育成します。

特色ある教育を実践するための広くて充実した施設や設備

札幌市から快速で約13分、135ヘクタールの広大なキャンパスは東京ドーム28個分以上の広さ。実学を重んじる教育の象徴でもある酪農生産ステーションでは、約180頭の乳牛をキャンパス内で飼育しています。診療件数が日本トップクラスの附属動物医療センターのほか、乳製品・肉製品の製造実習室、各研究・教育棟、附属図書館、男女別学生寮、トレーニングセンターなどの体育施設を備えています。

夢の実現へ万全の支援体制

キャリア支援

初年次より資格取得や留学、インターンシップなどをサポート。2年次からのキャリア教育授業では卒業後の進路を各自が想像し選択できるよう支援します。活動スケジュールに合わせた個別面談や就活支援、公務員試験対策や業界別学内企業説明会なども開催し、進路決定のための様々な機会を提供しています。

主な就職先

タカナシ乳業、日本食研、敷島製パン、日清丸紅飼料、エア・ウォーター、JFEスチール、マイナビ、日本通運、成城石井、ローソン、電通、シダックス、国際航業、全国各地の動物病院・NOSAI(獣医学群)、スターバックス コーヒー ジャパン、叙々苑、北海道、農林水産省、環境省ほか

入試GUIDE(2020年度参考)

1. 学力入試
2. 大学入試センター試験併用型入試
3. 大学入試センター試験利用入試
4. 推薦入試
5. 特別選抜(社会人・外国人)・編入学試験

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。