大学

School
Database

学習院女子大学

(私立/東京都)


学習院女子大学の画像
資料請求(学習院女子大学)

所在地

〒162-8650
新宿区戸山3-20-1

 HP 

https://www.gwc.gakushuin.ac.jp/

学校の詳細情報

学科組織

●国際文化交流学部
日本文化学科140/国際コミュニケーション学科170/英語コミュニケーション学科45

大学GUIDE

国際文化交流学部

文化交流という視点から自国と他国の文化の特質を学び、その多様性を尊重できる国際的教養人の育成を目指しています。学科の枠を越えて学べる豊富なカリキュラムと海外研修制度、世界中の名門校への協定留学制度など、文化交流に最適な環境が整っています。

日本文化学科

民俗・歴史、日本語・日本文学、芸術文化・アートマネジメント、現代文化の4つのフィールドから日本文化を総合的にとらえ、日本文化の伝統と特質について世界に向けて発信する能力を培います。また、共通科目の中で用意している伝統文化について、それぞれ体験したものをより正確に、また論理的に理解するための講義科目を、日本文化学科の専門科目として設けています。

国際コミュニケーション学科

国際関係、コミュニケーション、そして世界の多様な文化を知り理解するための比較文化・地域研究を軸として、国際社会のあるべき姿や、異文化をどのように理解し、いかに良好な関係を築いていくかということなどを総合的に学びます。

英語コミュニケーション学科

2年次に全員がカナダの協定校のレスブリッジ大学で半年間の留学を実施。少人数制で高度な英語コミュニケーション力を養うほか、国際社会、国際関係について幅広く学んでいきます。
【共通科目】
深く広い教養を身につけるため、全学科学生対象の、華道や茶道などの日本の伝統文化に触れる科目、国際舞台の第一線で活躍する講師(外交官など)から直接講義を受ける科目等を用意しています。

学び方の特色

伝統文化演習(書道・華道・茶道・香道・有職故実)

「伝統文化演習」は、「日本文化の発信」という教育目標の実現のために開講されており、書道、華道、茶道だけでなく、香道や有職故実といった普段接する機会のない科目も用意。日本の伝統文化について、実技と知識の両面から理解を深めることを目的としており、日本文化学科以外の学生も履修することができます。家元や宗家といった著名な講師陣から講義・実技指導を受け、文化的背景から歴史に至るまでの知識も身につけることができ、自国の伝統文化を異なる文化の方々へ自信を持って語ることができる教養を習得します。

充実した海外留学制度と海外研修プログラム

学習院女子大学では、英語コミュニケーション学科のカナダ留学のほかに、全学科の学生を対象とした長期・短期海外プログラムを豊富に用意しています。長期では、世界15カ国23大学の名門校と協定を結んでおり、毎年学生たちが協定留学生として派遣されています。また短期では、語学研修をはじめ、欧米の国際機関などを訪問して講義と討論を実施する研修や援助活動を通じて現地の実情を理解する国際協力研修など、その内容は多岐にわたっています。

通信回線を使ったカナダの大学との海外同時授業

カナダの協定校の授業を、日本で受講することができます。カナダは夕方、日本は朝の同時刻に、協定校と通信で繋ぎ、スクリーンを通した双方向のコミュニケーションを実現。英語圏の授業を日本で体験できるという革新的なプログラムです。

f-Campus(5大学間単位互換制度)

学習院女子大学、学習院大学、日本女子大学、立教大学、早稲田大学の5大学単位互換制度で、協定他大学のキャンパスに直接出向き、多様な科目を履修できます。各大学が提供する科目は合わせて2,000科目以上を数え、年間12単位、3年間で最大36単位が修得可能です。

卒業後の進路

学習院女子大学の高い就職実績は、早い時期からのきめ細やかな支援体制が好結果に結びついています。少人数制の利点を生かして学生一人ひとりのニーズや個性に応じた個別指導を行ったり、内定者の報告会やOGからのアドバイスを受ける機会も設けており、夢をカタチにするために、あらゆるサポートを行っています。

主な就職先(2019年3月実績)

三菱UFJ銀行、三井住友銀行、エイチ・アイ・エス、西村あさひ法律事務所、三井物産プラスチック、資生堂ジャパン、トランス・コスモス、ヤフー、LINE、楽天、全日本空輸、ANAエアポートサービス、JALスカイ、日本航空、伊藤園、オンワード樫山、サッポロビール、藤田観光、ザ・ペニンシュラ東京、野村不動産、厚生労働省

Copyright © 大学通信 All rights reserved. 
掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。